あらけんのブログ『やれない理由探す暇があるなら、どうやったらできるか考えれば良いのに』

あいりぺColorでiPhoneに色塗ったり。ビジネスの話や日常思っていることなど。

iPhoneの即日出張修理事業《あいりぺ》を展開するLife Support Lab株式会社へジョインしました

f:id:arakens:20160701104556p:plain

前職を退任し、本日2016年7月1日よりLife Support Lab株式会社(ライフサポートラボ)へジョイン、Co-founder/COOに就任しました。

 

Life Support Lab株式会社は、iPhone修理事業《あいりぺ》を展開しており、従来型の店舗への持ち込み修理や郵送修理ではなく、スマホから1Pushで呼ぶことのできる「iPhoneのオンデマンド出張修理サービス」を提供しています。

www.irepairs-lab.com

 

 

全国25都道府県(2016年7月時点)に修理人が居て、iPhoneが壊れた時に即日(又は翌日以降予約して)来てもらい、その場で20分ぐらいで修理が完了するという、iPhoneをもっと快適に使うためのサポートサービスです。

 

 

修理人はあいりぺの従業員ではなく、全国各地で鍵屋や自営業などを営む方に研修に来ていただいて、彼らの空き時間を利用してマッチングを行っています。空き労働力の有効活用ということでいわゆるシェアリングエコノミーと呼ばれる分類をされることもあります。

※シェアリングエコノミー協会にも正会員として参加させていただいております。

sharing-economy.jp

 

 

今後の展開ですが、会社の経営戦略、資金調達、アライアンス、《あいりぺ》事業のマーケティング、定額サブスク新事業の立ち上げ(7月中旬頃に事前登録廃止予定)などを行ってまいります。

 

 

また、今回Life Support Lab株式会社へジョイン、新事業を立ち上げるタイミングで、様々な方からのご協力をいただきました。ご迷惑がかからぬよう名前を伏せますが、新事業について具体的なアドバイスを頂いております早稲田大学ビジネススクール某教授、アドバイザーを快諾頂いた定額サブスクビジネスの大先輩某社長、個人投資家の某氏、ベンチャーをサポートする会社の某氏、Life Support Lab株式会社某CEO、そして意見をくれた50人以上の友人知人の皆さま、ありがとうございました。

 

 

さっそく本日初出社ですが、バリューを出せば勤務時間は無関係ということでこのブログは自宅で書いているというw

このあとシャワー浴びて、ランチ食べてシェアオフィスに行って今後の計画立てて、16:00から会議、夜は歓迎会(飲み会)ということで。

 

 

 

それでは仕事関係の方も、某サロン関係の方も、早稲田ビジネススクール関係の方も、プライベートな友人知人も、《iPhoneが壊れたら荒木》を思い出していただけましたら幸いです。

 

入社祝いに、ご自身のiPhoneを壁にぶん投げてわざと《あいりぺ》に仕事を頂ける優しい方もいるかと存じますが、そこはぐっとこらえていただいて、入社祝い代わりに下記あいりぺfacebookページに《いいね!》っと押して頂けましたら嬉しいです。

https://www.facebook.com/irepairslab/  

 

 

 

今後とも、よろしくお願い致します。

Life Support Lab株式会社 Co-founder/COO 荒木賢二郎

※ご連絡はFBmsgなどでお気軽にどうぞ

 

 

※7月1日より社外アドバイザー同時就任

・AHEAD代表発起人

・かき氷事業、サイバードア取締役

・IoT電球事業、TeNKYU社外取締役

・AIデーティングアドバイザリー事業、Imur社外アドバイザー