あらけんのブログ『やれない理由探す暇があるなら、どうやったらできるか考えれば良いのに』

MAIZOKINで埋蔵ケータイ掘ったり。ビジネスの話や日常思っていることなど。

PHPスパルタキャンプEX東京へ参加したったー【事前準備編】

f:id:arakens:20150114182452j:plain

■はじめに~

大学卒業と同時に起業したということは、私は約12年ウェブサービス業界に居るということになる。

当時よりも環境が良くなり、新しいサービスを生み出すには間違いなく今が過去最高の環境が整っている。

一方で、エンジニアの数は市場の需要には追い付いていない。ウェブ系エンジニアがゲームなどアプリに流れてしまっているからだろう。

また、ウェブプログラミングという言葉を聞いただけで『難しそう』『自分ではムリ』『理系じゃないから』などと分けの分からない心理的ハードルを作る人が多いことも、ウェブ系エンジニアの数が足りない原因だろう。

ウェブプログラミングをするには様々な言語がある。

その中でもPHPという言語は習得が比較的かんたんで誰にでも扱いやすいということで、実際に私の会社で提供しているサイトでも半分ぐらいのサービスはPHPで運営されている。

ウェブサービスを運営していると、

「この部分は2コ選べたほうが便利」
「ここは回答期限を決めたい」
「ここは項目を増やそう」
「上下の項目を繋げて関連を出したい」
「まとめて表で表示できないか」

などと、ちょっとした改造を行いたくなる。

社内会議を通して人員や費用などのリソースを確保し、エンジニアさんのスケジュールを確保して、こちらから修正内容を伝えて、修正してもらって確認して検収して、本番環境に載せ替えて…

上記の用に正規の手続きで行うと、ちょっとしたアイデアでも実現までに1ヶ月が掛かってしまったり、又はすぐに対応しても思うような効果が得られずに費用対効果が会わなかったりする。

じゃあ、自分でPHPプログラムを覚えて自分で修正したら良いんじゃない?
自分で修正できれば、自分の想いや情熱がそのままユーザーに伝わるし、そもそも自社サービスを一番使い倒しているのは自分だからユーザーの代表として使い勝手を改善する自信がある。

ということでさっそく『PHPスパルタキャンプEX東京』へ参加してきました!!


スパルタキャンプEX【拡大版】 ~本気でエンジニアを目指す人達に向けての合宿~


■参加するまでの準備

PHPスパルタキャンプEX東京は2015年1月の10日を初日として、土日祝日の10:00-20:00で10時間×8日間=80時間でPHPエンジニアを養成し、希望者にはエンジニアとしての転職をサポートしてくれるというもの。
参加費は格安!8日間80時間で2万円。普通この手のサービスは、1コマ2時間×8回で8万円など、1回2時間で1万円程度のものが多い。
2時間で1万円の勉強がなんと80時間で2万円!?
という事で見つけた瞬間即、iPhoneから申し込みをしました。
http://spartacamp.jp/

 

申し込み時には名前や連絡先の他に、なぜ参加をしたいのか書く欄があり、この内容を参考に参加できるかどうかの合否を決めるということ。
後で聞いた話によると倍率は3-4倍だったそう。
私は前述の通り自社サービスを迅速に更新したり、自分で思いついたサービスを即リリースしたりして世の中に面白いアウトプットを出すために、エンジニアではなく経営者の私がPHPを使えるようにしたいという志望理由を書き、なんとか参加を認められました。
選考基準は公表されていないので、何が良かったのかはわかりませんが。。。

参加が認められると今度は事前準備です。
まず、参加条件がmacbook必須と言う事。私の愛器VaioProさんでは参加できないんですね。
仕方がないのでmacbookのどれを買ったらいいか友人知人などに聴きまくり、グーグル先生に聴きまくり、最後には主催者にまで確認して、『macbookAir13インチ128GBモデルメモリ8ギガ増強』に決定!

さっそくネット上から申し込むと到着予定が9日-11日。スパルタキャンプ初日は10日w

ということで、実は最後まで比較して悩んでいたmacbokProNetina13インチ128GBメモリ8ギガに決定!新宿のビックロで購入して人生初のmacにドキドキしながら初期設定。
winと操作感が違うので最初は戸惑ったものの、慣れればVaioよりも快適なトラックパッドでさすがはmac

macbookを手に入れてスパルタキャンプ初日参加までにやることはもうひとつ。
html/cssの初歩的な事はマスターしてから参加しろとの指令が。
html/cssとは、ウェブサイトを作る言語でいわゆるプログラムではない。
<br>って書くと文字が改行されたりするウェブサイトを作るために必須なhtml言語と、それを装飾するcssぐらいは理解してから参加しろよと。
幸いにも自分はウェブサービスを提供している関係で初歩的なものはすぐに理解できた。
Progate(http://prog-8.com/)というラーニングサービスのhtml/cssを全部クリアしてから参加すること、という条件も問題なくクリア。
後は…普段昼ごろにしか起きない私が朝8時に起きるというタスクをこなせるか次第。。。

ちなみに、『スパルタキャンプ』という名称の通り結構スパルタ、遅刻3回で強制退学という規定も申込時に目にしていた。
10日から始まるスパルタキャンプ、前日9日は…まぁ深夜3時まで飲んだよねw
ここまででちょっと長くなったから続きは『PHPスパルタキャンプEX東京へ参加したったー【1日め編】』にて。
翌朝ちゃんと起きれたかどうかは…次回のブログを参照あれ。

 

告知
1/25(日)15:00-中目黒にて、
AHEADカフェという25名少人数のイベントにスピーカーとして登壇します。会社員2名、副業2名、起業家2名の6人でそれぞれの立場のメリット・デメリットや現在に至る背景、今後の展望などについてトークを行うセッションです。
起業や副業に悩む方、就職に悩む学生さんなどが対象のトークセッションです。どーぞー。カフェでドリンク付き1500円。


一流会社員への道VS起業家への道、どの道を選ぶ?


一流会社員への道VS起業家への道、どの道を選ぶ? | Peatix

 

荒木が運営している匿名でアンケートを作ってみんなに聞くことができるツール『しらべーたhttp://shirabe.net』も使ってくださいなー。


しらべーた|無料ウェブクリッカー(アンケート)